2021年09月12日

ワキガがひどい方に是非読んでいただきたいです

 ワキガにお悩みの方も多いのではないでしょうか。私もその一人です。

中学の頃から自分のワキガについて悩んでいますが、今でも完全にケアできているわけではありません。

 ・人の近くに行くのが怖い

 ・汗をかくたびに気になって仕方がない

 ・石鹸などで洗うがすぐ匂ってしまう

 ・制汗剤を使うが匂いが混ざってしまい意味がない。

 ・洋服何枚も着替えるがすぐ匂ってしまう。

実際に他人から指摘されたこともあります。デリケートな部分だからこそ人には中々話づらい部分でもあります。

食生活でも匂いに関係あるという記事を読み、ニンニクや玉ねぎなどの臭いの強い食べ物や肉などの脂肪の多い

食べ物を摂取することを減らしたりもしてきました。いろいろと試した結果、私はロールオンタイプの制汗剤が割

とあっており、長年愛用しています。もし、使ったことがない方がいましたら、是非一度使っていただきたいです。

あとは、汗を放置することは大敵なので、「こまめにふき取る」ことがやっぱり基本的に大事になってくるかと思います。

最近知った事でいうと、コットン、リネン、シルク、ウールなどの天然素材のほうが、汗や皮脂を吸ってくれ臭いにくい

事も知りました。同じような悩みをもつ方に読んでいただけると嬉しいです。
posted by ワキガのケア at 00:00| ニオイケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月12日

ワキガを抑える食べ物3選

みなさんこんにちは。

ジメジメしてきたこの時期、発汗量も増えてきて、ワキガの匂いや汗染みなどで悩んでいる人も多いですよね。



そこで、今回はワキガを抑える食べ物3選についてお話していきます。私も実践していて、ワキガが少しずつ改善されてきたので効果はありますし、食生活に少し気をつけるだけなのですぐに実践できると思います。



それでは、ワキガを抑える食べ物3選ですが、

結論から言うと、

①りんご

②海藻類

③梅干し



この3つがワキガを抑えるオススメの食べ物になります。

それでは、1つずつ解説していきます。



まずは、①のりんごですが、

りんごには消臭効果に効くポリフェノールが沢山含まれています。ポリフェノールは過剰な活性酸素を抑える効果があるので、体臭の予防になります。

特に、りんごの皮には多くのポリフェノールが含まれている為、皮ごと食べるといいです。

皮が苦手な方は皮をハチミツ漬けにしたりすると、美味しく食べられます。



②つめの海藻類ですが、

海藻類は皆さんが良く知っているものとしては、ひじき、わかめ、あおのり、もずく、昆布などですね。



海藻類はアルカリ性の食品で、酸性の酸っぱい匂いのするワキガを中和させて匂いを防ぐといった効果があります。

ひじきは人参や油揚げと一緒に煮物にしたり、

あおまめやセロリなどと一緒にドレッシングと混ぜてひじきのサラダにしたりなどの食べ方をオススメします。



また、わかめはお味噌汁や、酢の物にするのがオススメです。



最後に③の梅干しですが、

②の海藻類と同様にアルカリ性の食品になります。

梅干しはアルカリ性食品であるだけではなく、梅干しの酸っぱさの素である、クエン酸も豊富に含まれている為、汗の匂いを抑える効果が大きいです。

梅干しはそのまま食べれるので、調理の手間も省けて、いいですよね。塩分が多いので、食べ過ぎには要注意です。



以上、この3点がワキガを抑えるオススメの食べ物になります。

皆さんも、食事を通じて少しでもワキガを抑えて毎日を快適に過ごせるようにしていきましょう。
posted by ワキガのケア at 00:00| ニオイケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月29日

私の汗の季節の対処法

幼い頃は体臭がそんなにはなかったのですが、成人してから社会人になった時とても気にするようになりました。それは初めて社会に出て仕事をするわけで、どんな人がいるかも分かりません。

元々私は汗がかきやすく、それは体臭に敏感になっていたのかもしれませんが、それを一番感じたのは、就職して初めての夏です。

通勤電車で職場まで行き、夏の日差しの中で10分歩いて会社に行きます。汗はよく拭いていたのですが、やはり人混みに行くといろんな臭いの人がいるので、気分が悪くなって何回か最寄りの駅の手前の駅で降りたこともあります。

特に後は満員電車の中はムシムシしているのに加えて、香水の匂いや体臭の匂いが充満しています。最近、私は朝起きて出勤する前に、薬用スクラボでシャワーを浴びて朝食を食べて家を出ます。

そして、制汗シートを常に持っています。洋服も体に合ったぴったりとしたものではなく、風を通すような服装をするように心がけています。

とりあえずは汗かきなので、小さなタオルとお風呂に入るときのタオルを2枚持つようにしています。それといつもリュックを持ち歩いているので、夏は服装も薄手のものが多く、リュックに入れてもかさばらないのでいつも入れています。これが夏の臭いの対策法です。
posted by ワキガのケア at 16:57| ニオイケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月12日

ワキガに気づいてからの私

初めまして。私は現在24歳、男性、サラリーマンをしております。

私は何を隠そう「ワキガ」でした。しかし、ずっとワキガだったわけではなく、22歳を過ぎたあたりから、自分自身の体臭に違和感を覚えるようになりました。

元々汗っかきだったこともあり、脇あせも多いほうだったと思います。脇汗が多いだけで、特に心配することはないと思っていましたが、

ふとした瞬間にほのかに香ってくる独特な匂い、まさか自分ではないと思い込んでいました。

一度気になってしまったら、しきりに自分の脇の匂いを確認するようになりました。すると見事に強烈な匂いを発していました。

あの匂いが自分の体から出ていると考えると対人関係にも影響が出るようになりました。初対面の人はもちろん、友達の前でも気軽に動けなくなりました。

様々な制汗剤や香水を振ってみたりしましたが、強烈な匂いがアレンジされてより強烈な匂いになるだけでした。

そんな時、一つの塗り薬と出会いました。

この塗り薬を塗ると見事に匂いは消えてなくなり、ほのかにミントの香りがする脇になりました。

副作用とまではいきませんが、少々脇にかゆみが出ますが、塗る量を減らせばかゆみはなくなりました。

この塗り薬のおかげで今では初対面の人の前でも全力で動くことができます。
posted by ワキガのケア at 05:10| ニオイケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする